研究成果 の変更点

Top / 研究成果

* 2016年度 [#sd685e74]
** 国内発表 [#lbca86a6]
- 辻野嵩皓・秋田純一・塚田章, 高速カメラと高速応答ディスプレイを用いたサッケード追尾可能な中心暗点シミュレータ, 第55回日本生体医工学会大会 予稿集, 2016.4.
- 在田龍朗・秋田純一, 擬似的不規則画素配置を用いるHough変換による直線の角度計測の精度評価, 映像情報メディア学会技術報告, Vol.40, No.18, pp.5-8, 2016.6.
- 井崎千尋・秋田純一, 擬似的不規則画素配置をもつ撮像系と表示系の画素配置とジャギー表現の関連の一考察, 映像情報メディア学会技術報告, Vol.40, No.18, pp.9-14, 2016.6.
- 秋田純一・森山誠二郎・高橋誓・門本淳一郎・高橋知宏・松本剛史・清水暁生・山田美穂・浦伸吾・清水尚彦・松村耕平・端健太朗・佐藤弘樹, オープンソースな集積回路設計・試作の試み(2016年度), 電気学会技術報告, ECT-016-099, 2016.12.


** 国際会議発表 [#o036792d]

- J.Akita, Open Source LSI Design & Fabrication Project for Distributed IP Development, Proceedings of 2016 International Conference on Analog VLSI Circuits (AVIC2016), pp.63-66, 2016.8.
- S.Yamamura, J.Akita, Image Sensor Architecture and Component Circuits for High Speed Line-of-Sight Calculation, Proceedings of 2016 International Conference on Analog VLSI Circuits (AVIC2016), pp.73-76, 2016.8.


* 2015年度 [#f5c3f4a9]
** 学術論文 [#b2b59658]
- 川上隼斗・笹田裕太・五十嵐覚・秋田純一, サッケード追尾可能な視線計測カメラの開発とそれを用いるインタラクションの可能性, 情報処理学会論文誌, Vol.56, No.4, pp.1174-1183, 2015.4.
- K.Ito, J.Akita, Y.Fujimoto, A.Masatani, M.Okamoto, and T.Ono, FutureBody-Finger: A Novel Alternative Aid for Visually Impaired Persons, International Journal on Advances in Life Sciences, Vol.7, No.182, pp.54-64, 2015.7.
- C.Izaki, J.Akita, Pixel Parameter Optimization for Jaggy Reduction in Line Representation using Pseudorandom Pixel Placement, ITE Trans. on Media Technology and Applications, Vol. 3, No. 4 pp.263-267, 2015.10.

** 国際会議発表 [#tc9f8406]

- C.Izaki, J.Akita, CMOS Image Sensor with Pseudorandom Pixel Placement For Jaggy Reduction in Line Representation, Proceedins of International Image Sensor Workshop 2015, pp.146-149, 2015.6.
- T.Komatsu, J.Akita	Power Spectrum Analysis of Reflected Waves with Ultrasonic Sensors Indicates "What the Target is"	SenSys2015, 2015.11.

** 国内発表 [#n103cd7d]
- 児玉和哉・秋田純一, 瞳孔座標からの高精度な注視点算出モデル, 映像情報メディア学会技術報告, Vol.39, No.21, pp.45-48, 2015.6.
- 辻野嵩皓・秋田純一, サッケード抑制に連動した情報提示手法, 映像情報メディア学会技術報告, Vol.39, No.21, pp.49-52, 2015.6.
- 角間共訓・秋田純一, ノード間通信とノード間相対距離情報を用いたノード位置推定手法, 情報処理学会技術報告, Vol.2015-UBI-47, No.13, 2015.7.
- 秋田純一, MakeLSI: 集積回路が真の道具となるために, 応用科学学会 公開技術講演会, 2015.9.
- 秋田純一, 視覚+CMOS, 日本光学会年次学術講演会Optics & Photonics Japan 2015予稿集, 29aES4, 2015.10.
- 山村聡史・秋田純一, イメージセンサ製造プロセスを用いたサッケード追尾可能な視線検出Vision Chipの設計と基礎評価, STARCフォーラム予稿集, P34, 2015.11.- 
- 秋田純一・岸本誠・志村真子・高橋知宏・越山穣・丸山裕也・大塩悠貴・清水暁生・森山誠二郎・高山浩明・高橋誓, オープンソースLSIチップ設計・試作の試み, 電気学会技術報告, ECT-16-38, pp.115-120, 2016.3.
- 平野貴之・秋田純一, 電力重畳通信機能を持つブロック型デバイスを用いたインタラクティブデバイスのプロトタイピングシステム, 情報処理学会技術報告, Vol.2016-HCI-167, No.18, 2016.3.
- 秋田純一, IISW2015レビュー: トピックス(3)〜特殊用途イメージセンサと応用システム〜, 映像情報メディア学会誌, Vol.70, No.2, pp.256-258, 2016.3.


** 受賞 [#j10940b8]
- 秋田純一・小松孝徳, 超音波の反射波情報から対象物の材質を推測する手法の基礎的検証:Not only measuring distance to the target but also comprehending what the target is, 情報処理学会第45回UBI研究会優秀論文賞, 2015.4.

* 2014年度 [#f95f757e]
** 学術論文 [#lcb4e5e7]
- 井崎千尋・秋田純一, 「擬似的不規則画素配置による直線表現におけるジャギー低減のための画素構造の検討」, 映像情報メディア学会誌, Vol.68, No.11, pp.J93-J95, 2014.11.

** 国際会議発表 [#oa04543f]
- J.Akita, T.Ono, K.Ito, M.Okamoto, Touch at a Distance: Simple Perception Aid Device with User's Explorer Action, Proceedings of SIGGRAPH Asia 2014, Emerging Technologies, Article No.14, 2014.12.

** 国内発表 [#n83bdd9e]
- 秋田純一, 「アナログ回路の民主化とプロの役割」, 第18回アナログVLSIシンポジウムパネル討論会資料集, p.1-28, 2014.4.
- 秋田純一, 「集積回路が真の道具となるために」, 電気学会電子回路研究会, ECT-14-108, pp.105-109, 2014.12.
- 矢敷貴之・秋田純一, 電力重畳通信機能を用いたブロック型デバイスの設計と実装, 情報処理学会技術報告, Vol.2015-UBI-45, No.14, 2015.3.
- 秋田純一・小松孝徳, 超音波の反射波情報から対象物の材質を推測する手法の基礎的検証, 情報処理学会技術報告, Vol.2015-UBI-45, No.12, 2015.3.

** 受賞 [#j80e41d3]
- J.Akita, T.Ono, K.Ito, M.Okamoto, Best Demo Award by Comiittee, SIGGRAPH Asia 2014, Emerging Technologies, 2014.12.

* 2013年度 [#b72caffc]
** 学術論文 [#p5373dc3]
- J.Akita, H.N.Nguyen Tran, "Interactive Block Device System with Pattern Drawing Capability on Matrix LEDs," International Journal of Advanced Computer Science, Vol.3, No.10, 2013.10.
- 朝倉僚・宮坂淳介・近藤一晃・中村裕一・秋田純一・戸田真志・櫻沢繁, 筋電位計測と画像による姿勢計測を用いたリハビリテーション支援システムの設計, 電子情報通信学会論文誌D, Vol.J97-D, No.1, pp.50-61, 2014.1.
- Y.Nakamura, J.Akita	Accuracy Evaluation on Area Measurement using Pseudorandom Pixel Placement for Low Resolution Images	ITE Trans. on Media Technology and Applications, Vol.2, No.2, pp.139-144, 2014.4.
- H.Kawakami, S.Igarashi, Y.Sasada, J.Akita	Column-Parallel Architecture for Line-of-Sight Detection Image Sensor Based on Centroid Calculation	ITE Trans. on Media Technology and Applications, Vol.2, No.2, pp.161-166, 2014.4.

** 国際会議発表 [#w748c000]
- H.Kawakami, S.Igarashi, Y.Sasada, J.Akita, "Column-Parallel Architecture for Line-of-Sight Detection Image Sensor
Based on Centroid Calculation," Proceedings of International Image Sensor Workshop 2013, pp.149-152, 2013.6.
- N.T.H.Nguyen, J.Akita, "Block Device System with Pattern Definition Capability by Visible Light," Proceedings of 10th International Conference Advances in Computer Entertainment (ACE 2013), Lecture Notes in Computer Science, Vol.8253, pp.612-615, 2013.11.

** 国内発表 [#ud74aec6]
- 笹田裕太・秋田純一, 急速眼球運動対応の視線検出Vision Chipの速度仕様, 映像情報メディア学会技術報告, Vol.37, No.27, pp.9-12, 2013.6.
- 坂口達彦・秋田純一, 画素ごとの独立時間軸系での動き検出アルゴリズム, 映像情報メディア学会技術報告, Vol.37, No.27, pp.13-16, 2013.6.
- 秋田純一, 「部品」としてのマイコン・半導体, 映像情報メディア学会技術報告, Vol.37, No.29, pp.51-56, 2013.7.
- 秋田運一, ユーザ参加型センシングシステムの可能性, 第30回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム予稿集, 6AM2-E-2, 2013.11.
- 秋田純一・戸田真志, デバイスをマテリアル化するアイディア, Ubiquitous Wearable Workshop 2013予稿集, p.41, 2013.12.
- 小島有貴・秋田純一, 自律移動ロボットのための回転型指向性アンテナを用いた屋内無線位置推定手法, Ubiquitous Wearable Workshop 2013予稿集, p.45, 2013.12.
- 秋田純一, 素子ごとの独立モデルによる回路シミュレーション, 電気学会研究会資料, ECT-14-009, pp.45-49, 2014.1.
- 秋田純一, 電子回路の民主化とその実践, 電気学会研究会資料, ECT-14-020, pp.101-106, 2014.1.
- 笹田裕太・秋田純一, 急速眼球運動対応の視線検出システム向けCMOSイメージセンサ, STARCシンポジウム2014, 2014.1.
- 井崎千尋・秋田純一, 擬似的不規則画素配置によるジャギー低減のための画素構造の検討, 映像情報メディア学会技術報告, Vol.38, No.9, pp.41-44, 2014.2.
- 中村優希・秋田純一, 擬似的不規則画素配置を用いたディスプレイシステムの評価, 映像情報メディア学会技術報告, Vol.38, No.9, pp.77-80, 2014.2.
- 川上隼斗・笹田裕太・五十嵐覚・秋田純一, サッケード追尾可能な視線計測カメラの開発とそれを用いるインタラクションの可能性, インタラクション2014予稿集, 14INT007, 2014.2.
- 川崎基輝・Nguyen Tran Huu Nguyen・秋田純一, 2色での入力・表示可能なマトリクスLEDブロックを用いたタンジブルなプログラミング教材, インタラクション2014予稿集, A1-5, 2014.2.
- 矢敷貴之・秋田純一, 電力重畳通信機能を持つブロック型デバイスとその実装, インタラクション2014予稿集, B2-5, 2014.2.
- 高田万里江・Nguyen Tran Huu Nguyen・秋田純一, 可視光により機能定義が可能なタンジブル家電操作リモコン, インタラクション2014予稿集, B4-2, 2014.2.
- 河崎泰孝・秋田純一, ユーザの操作履歴とポインティング動作を用いた機器操作リモコン, インタラクション2014予稿集, C3-2, 2014.2.
- 正谷智広・秋田純一・伊藤清英・小野哲雄・岡本誠, 探索行動に基づく形状知覚装置における情報提示方法の検討, インタラクション2014予稿集, C4-0, 2014.2.
- 平野貴之・秋田純一・櫻沢繁・戸田真志・近藤一晃・中村裕一, 筋電信号の多点計測のためのマトリクス電極配置アーキテクチャとその実装, 電子情報通信学会技術報告, Vol113, No.499, pp.25-28, 2014.3.

* 2012年度 [#x36e1176]
** 学術論文 [#d67d6623]
- 中村優希・川崎基輝・秋田純一・小松孝徳, 動画像における擬似的不規則画素配置によるジャギー解消効果の評価, 映像情報メディア学会誌, Vol.66, No.12, pp.J492-J494, 2012.12.

** 国際会議発表 [#q8700298]
- J.Akita, Interactive Block Device System with Pattern Drawing Capability on Matrix LEDs, The ACM SIGCHI Conference on Human Factors in Computing Systems (CHI) 2012, Interactivity (in DVD-ROM), 2012.5.
- Y.Nakamura, J.Akita, "Reduction of Directional Dependency Using Pseudorandom Pixel Placement in Area Measurement," 	Proceedings of International Workshop on Advanced Image Technology (IWAIT) 2013, P4-28, p.216, 2013.1.

** 国内発表 [#z5cb4b2e]
- 秋田純一, 擬似的不規則画素配置による像計測おけ方向特異性の解消効果一検討, 第6回新画像システム・情報フォトニクス研究討論会予稿集, pp.7-8, 2012.6.
- 中村優希・川崎基輝・秋田純一・小松孝徳, 動画像における擬似的不規則素配置よジャギー解消効果の評価, 第6回新画像システム・情報フォトニクス研究討論会予稿集, pp.9-10, 2012.6.
- 川崎基輝・中村優希・秋田純一・小松孝徳, 擬似的不規則画素 配置による画像表現の高精彩化, 第6回新画像システム・情報フォトニクス研究討論会予稿集, pp.11-12, 2012.6.
- 五十嵐覚・秋田純一, 健康管理アプリケーション向け常時装着型筋電計測システムのための導電布通信トランシーバLSI, STARCシンポジウム2013(ポスター), 2013.1.
- Nguyen Tran Huu Nguyen・川崎基輝・秋田純一, Extended LED Tiles: Large and Bi-color Matrix LED Unit with Pattern Drawing Capability , インタラクション2013論文集(CD-ROM), 2EXB-42, 2013.3.
- 殿畑美也子・秋田純一・戸田真志・櫻沢繁・近藤一晃・中村裕一, 導電布上の電力重畳通信を用いた多点表面筋電位計測システム , インタラクション2013論文集(CD-ROM), 3EXB-20, 2013.3.

* 2011年度 [#z83b19f9]
** 学術論文 [#ac2dfaea]
- 前田唯・秋田純一・小松孝徳, 画像中の知覚可能なジャギーの擬似的不規則画素配置による解消効果, ヒューマンインタフェース学会論文誌, Vol.13, No.2, pp.59-67, 2011.6.
- 岩淵勇樹・秋田純一・北川章夫, 閉曲線を利用した音色の操作法, 芸術科学会論文誌, Vol.10, No.3, pp.157-166, 2011.9.
- 青山秀紀・近藤一晃・中村裕一・秋田純一・戸田真志・櫻沢繁, 筋電位計測と画像計測を利用した把持行動の予測, 電子情報通信学会論文誌, Vol.J95-D, No.3, pp.527-538, 2012.3.

** 国際会議発表 [#y7b43b2c]
- J.Akita, Y.Maeda, A.Kitagawa, Design and Preliminary Evaluation of CMOS Image Sensor with Pseudorandom Pixel Placement, Proc. of 2011 International Image Sensor Workshop, pp.118-121, 2011.6.

** 国内発表 [#i61457bd]
- 秋田純一・駒村優作, FPGAと高速カメラによる高速リアルタイム視線検出システムの実装と評価, 映像情報メディア学会技術報告, Vol.35, No.23, IST2011-36, pp.13-16, 2011.6.
- 秋田純一, パターン描画と連結拡張機能を持つマトリクスLEDユニットを用いた電子オルゴール, エンタテインメントコンピューティング2010予稿集(USBメモリ), 02B-04, 2011.10.
- 中谷優志・秋田純一, 独立した画素を用いた空間配置自由度の高いディスプレイシステム, エンタテインメントコンピューティング2010予稿集(USBメモリ), 07A-04, 2011.10.
- 小松原宏識・秋田純一・戸田真志・櫻沢繁・近藤一晃・中村裕一, 導電布を用いたゲーム用途向けの表面筋電位測定デバイス, エンタテインメントコンピューティング2010予稿集(USBメモリ), 06B-06, 2011.10.
- 川上隼斗・秋田純一,VisionChip向けの視線検出の高精度化手法,映像情報メディア学会技術報告, Vol.36, No.13, pp.5-8, 2012.3.
- 秋田純一, 擬似的不規則画素配置を持つ高精彩な撮像・表示システム, 映像情報メディア学会技術報告, Vol.36, No.13, pp.25-28, 2012.3.
- 川崎基輝・中村優希・秋田純一・小松孝徳, 擬似的不規則画素配置による画像表現の高精彩化のパラメータ最適化, 映像情報メディア学会技術報告, Vol.36, No.13, pp.29-32, 2012.3.
- 中村優希・川崎基輝・秋田純一・小松孝徳, 動画像における擬似的不規則画素配置によるジャギー解消効果の評価, 映像情報メディア学会技術報告, Vol.36, No.13, pp.33-36, 2012.3.


** その他 [#c4b220e2]
- 秋田純一, 2011IISWレビュー:高機能イメージセンサ, 映像情報メディア学会誌, Vol,66, No.3, pp.172-173, 2012.3.
- 秋田純一, EC2011参加報告, ヒューマンインタフェース学会誌, Vol.14, No.1, p.31, 2012.3.

* 2010年度 [#a562b75d]
** 学術論文 [#nb8172c6]
- 戸田真志・秋田純一・櫻沢繁, 身に纏う情報をコーディネートする生活とウエアラブル技術, 繊維製品消費科学, Vol.51, No.12, pp.892-900, 2010.12.
- 秋田純一, パターン入力と連結拡張が可能なインタラクティブマトリクスLEDユニット, 情報処理学会論文誌, Vol.52, No.2, pp.733-736, 2011.2.
- T.Ameyama, J.Akita, M.Toda, S.Sakurazawa, K.Kondo, Y.Nakamura, Power Line Communication Transceiver on Conductive Fabric for Wearable Computing, Far East Journal of Electronics and Communications, Vol.5, No.1, pp.47-57, 2011.2.
** 国際会議発表 [#w21d6e89]
- J.Akita, Matrix LED Unit with Pattern Drawing and Extensive Connection, Proceedings of SIGGRAPH2010, Emerging Technologies (CD-ROM), 2010.7
- Y.Iwabuchi, J.Akita, Properties of Planar Binary (Butchi Number), Proceedings of Unconventional Computing (UC) 2010, p.190, 2010.6.
- M.Iemoto, M.Toda, S.Sakurazawa, J.Akita, K.Kondo, Y.Nakamura, Human Fine Motion Analysis Using Biological Signals, Proc. of 9th IEEE/ACIS International Conference on Computer and Information Science (ICIS 2010), pp.509-512, 2010.08.
- K.Ishikawa, M.Toda, S.Sakurazawa, J.Akita, K.Kondo, Y.Nakamura, Finger Motion Classification Using Surface-electrogram Signals, Proc. of 9th IEEE/ACIS International Conference on Computer and Information Science (ICIS 2010), pp.37-42, 2010.08.
- T.Sakurai, M.Toda, S.Sakurazawa, J.Akita, K.Kondo, Y.Nakamura, Detection of Muscle Fatigue by the Surface Electromyogram and its Application, Proc. of 9th IEEE/ACIS International Conference on Computer and Information Science (ICIS 2010), pp.43-47, 2010.08.
- Y.Takahashi, M.Toda, S.Sakurazawa, J.Akita, K.Kondo, Y.Nakamura, Discussion on Tips of Exercise Using EMG, Proc. of 10th IEEE International Symposium on Communications and Information Technologies 2010 (ISCIT2010), pp.1025-1029, 2010.10.
- M.Okamoto, T.Komatsu, K.Ito, J.Akita, T.Ono, FutureBody: Design of Perception Using the Human Body, Proceedings of the 2nd Augmented Human International Conference (AH 2011), article No.a-35, 2011.3.
- Y.Takahashi, M.Toda, S.Sakurazawa, J.Akita, K.Kondo, Y.Nakamura,
トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS