研究テーマ/SS の変更点


(準備中)
音がユーザに与える印象などに着目し、特に「音色」と図形や印象語などの他の情報との関連と、それを使った音色操作インタフェースについて研究しています。

* 発表文献 [#d8de2d8c]
※最新の発表文献は[[研究成果]]をご参照ください

- 岩淵勇樹・秋田純一・北川章夫, 閉曲線を利用した音色の操作法, 芸術科学会論文誌, Vol.10, No.3, pp.157-166, 2011.9.
- 堂前幸司・秋田純一, おとのたね:「音色の育成」システム, エンタテインメントコンピューティング2009予稿集, pp.79-82, 2009.9.
- 堂前幸司・秋田純一・小松孝徳, 音色の印象語に基づく減算合成型シンセサイザのパラメータ操作手法の検討, HAIシンポジウム2010,3D-1, 2010.12
- 堂前幸司・秋田純一・小松孝徳, 音色の印象語に基づく減算合成型シンセサイザのパラメータ操作手法, インタラクション2011論文集, pp.601-604, 2011.3.
- 岩淵勇樹・秋田純一・北川章夫, 閉曲線を利用した音色の操作方法, インタラクション2011論文集, pp.655-659, 2011.3.

トップ   編集 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS